医誠会病院

Pocket

ilm09_aj06015-s.

2016年8月に着任しました。

 

◆医誠会病院とは

医誠会病院は従来型の医療から新しい時代の医療への脱皮を目指した病院です。

.

谷幸治理事長のもと、9病院と5透析クリニック、そして多数の介護福祉施設をもつ大きなグループです。ここで旧友でもある心臓血管外科・氏家敏巳先生をスーパーバイザーとして支え、未来型医療への貢献と心臓外科医としてのライフワークの仕上げを図りたく思います。医誠会病院心臓センターのHPはこちらです。

 

救急受け入れ実績は大阪市No.1を誇る病院で、なかなか活気があります。

 

◆着任後の仕事

着任後まもなく、ブローアウト型(直訳すると爆破型)の左室破裂例の手術を行いました。

このタイプの手術は救命が難しいと言われていますが、これまで蓄積したノウハウを活かし、手術成功しました。

夜中の大きな手術でしたが3時間あまりで完了し、これまでの日々の研鑽が無駄でなかったことがわかりました。チームの皆さんありがとう。

 

その後まもなく、直径17cmの内腸骨動脈瘤のケースがあり(ひょっとしてギネスものでしょうか?)、これも特殊な方法をもちいてうまく行きました。周囲臓器を圧迫し困った状態になっていたため、内側から修復し、瘤もうんと縮小し、固めるという手法を用いました。

 

さらにMICS大動脈弁形成術、MICS僧帽弁形成術、MICSメイズ手術、MICSの心房縮小メイズ手術、大動脈基部再建、左室形成術、オフポンプバイパス手術、弓部全置換術やデブランチ、HOCMなど、すでに多彩な手術を成功させています。

 

毎日2回(朝と夕方)、チームで回診し、コミュニケーションと安全管理を重視したハートチームをモットーにしています。

重症患者さんを救うための、真の安全を忘れずに努力しています。

 

これからチームを皆で一緒に育て、さらに立派な心臓センターを造り上げたいものです。

.

ご挨拶のメールマガジンをご参照ください。

 

◆医誠会病院での外来のご案内:

米田正始の外来は仁泉会病院にて火曜日に行っておりますが、

新幹線などでお越しの患者さんには必ずしも便利ではありません。乗り換えが若干あるためです。

そこでご希望の方には医誠会病院の外来(月曜日と金曜日)をご活用頂ければと思います。

%e6%96%b0%e5%a4%a7%e9%98%aa%e9%a7%85%ef%bc%93%e9%9a%8e0610155_2d
新大阪駅の構内図です。医誠会病院まではタクシーで比較的近いです。

 

新幹線の新大阪駅がタクシーで1000円あまりの至近距離に医誠会病院はあります。新大阪駅(右図)では3階にある中央口を出て左へ向かい、タクシー乗り場③番の近距離用乗り場をお使いください。

 

なおサービス向上のため、なるべく前もって電話で予約を入れてください。医誠会病院の電話番号は 06-6326-1121 で、米田先生の外来希望と言ってください。心臓血管センターのコーディネーターナースを呼んで頂いても結構です。外来は月曜日と金曜日に開いております。お急ぎの時には心臓外科の他ドクターの外来にとりあえずお越しいただくか、救急外来に来て戴くこともできます。

 

◆コーディネーターナース制度が発足しました

これまでハートセンターなどで患者さん目線の治療や運営を行って来た経験から、ここ医誠会病院でもコーディネーターナース制度が始まりました。

理事長の谷先生の発案で、看護部や関係部門の全面的な協力のもと、この制度に経験が深い氏家先生と私、米田正始が経験をもとにしたサポートをして、患者さんに役立つ運営を行って参ります。

一度でも米田の外来に来られた患者さんとくに心臓手術待ちや手術後の方々には、何かご心配やご相談があれば医誠会病院へご連絡いただき、心臓血管コーディネーターにつないで下さいと言って下さい。とくにどこに相談したら良いかわからない時などに一段とお役に立ちます。

なお夜間や日祝日などには救急外来をご利用ください。遠方の患者さんの場合でしたら、とりあえず近くの救急外来を受診し、それから米田までご連絡いただくか、平日にコーディネーターナースまでご相談ください。

 

◆自己血について

医誠会病院心臓血管外科では積極的に自己血を用いています。無輸血率をできる限り高めるためです。仮に輸血が必要になった場合でも自己血分だけ確実に輸血は減りますからメリット大です。ご希望のかたは是非ご活用ください

.

Heart_dRR

心臓外科手術のご相談はこちら

患者さんからのお便りはこちら

 .

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*キャプチャコードは必須です。