ひとと自然と ②-心臓外科医の写真紀行記

Pocket

一番美しいものは何かと聞かれたら心臓と答えるかも知れません。究極の機能美と思うからです。心臓が美しい形を取り戻せばパワーアップができ、患者さんは元気になる、といったら少々非科学的でしょうか。世の中には同じ観点で美しいものが沢山あると思います。それをなかなか記録し表現できないのが残念ですが。

If I am asked what the most beautiful thing is, I would answer “heart.” It is because I believe it ultimate beauty of function. Is it too unscientific to say when the heart recovers beautiful shape the heart will recover its function and the patient will do better? Similarly there are many beautiful things in the world, but it is pity that it is not easy to record and express them.
(当サイトはリンクフリーです。リンクはご自由にお貼りください。ご連絡も不要です。出来ましたら当サイトにリンクをしていただければ幸いです。)

第1集  第2集  第3集  第4集  第5集  第6集 第7集  第8集 第9集 第10集 第11集

心臓外科医の写真紀行記トップページ

« 1 2 »
Pocket

----------------------------------------------------------------------
執筆:米田 正始
医誠会病院スーパーバイザー 仁泉会病院心臓外科部長
医学博士 心臓血管外科専門医 心臓血管外科指導医
元・京都大学医学部教授
----------------------------------------------------------------------
当サイトはリンクフリーです。ご自由にお張り下さい。