東海テレビのスタイルプラスで出演いたします

Pocket

緑が美しい季節になりました。みなさま如何お過ごしでしょうか。

名古屋ハートセンターは開設4年目、年々手術数も質も向上し、いまや北海道から沖縄まで、全国あちこちから患者さんが来て下さる心臓専門病院になりました。

大変光栄なことと、うれしく思うとともに、その責任の重さを感じています。

そうした中で地元では有名な番組、東海テレビのスタイルプラスから取材申し込みを戴きました。

東海仕事人列伝というコーナーで、6月3日日曜日正午から私、米田正始の仕事風景や患者さんとの協力場面などを通じて、心臓外科医療の実際をご紹介下さる予定です。

僧帽弁形成術などの心臓手術を小さい創で、骨をなるべく切らず、患者さんの体やこころの負担を軽くし、早い仕事復帰や社会復帰をはかる、ミックス手術ポートアクセス手術の現場や、難手術のひとつと言われる再手術を通じて、これまで何を求めて努力して来たか、あるいは医療のありかたはどうか、などが放送されそうです。

一部の大学病院などではなかなかできない、患者さん目線のキメの細かい、しかし足腰が強く迅速でベストタイミングで質の高い医療や心臓手術を提供するハートセンターの雰囲気も見て頂ければ幸いです。

また番組内容に対するご意見やご指導を頂けましたら、ぜひ参考にさせて頂きたく思います。

それではみなさん、6月3日にはよろしくお願い申し上げます。(追記:その放映録画はこちら

 

名古屋ハートセンター

心臓血管外科統括部長(豊橋ハートセンター副院長兼任)

米田正始 拝

 

Heart_dRR
心臓手術のお問い合わせはこちら

pen

患者さんからのお便りのページへ

 

Pocket

-----------------------------------------------------------------------
米田正始   医誠会病院スーパーバイザー 仁泉会病院心臓外科部長
医学博士 心臓血管外科専門医 心臓血管外科指導医
元・京都大学医学部教授
-----------------------------------------------------------------------

Comments

  1. **** says

    あじさいの美しい時節を迎えました。
    明日は、米田先生ご出演のテレビ放送の日ですね。
    遠方にて拝見できませんが、楽しみにしています。
    先生とのご縁で私たち家族の人生が広がりました。
    感謝の気持ちでいっぱいです。
    どうぞこれからもハートセンターの先生方医療スタッフの皆様の尊いおはたらきで、患者さんの人生を良くしてあげて下さい。
    いづれ私も再手術が待っていますが、その時はTAVIによるバルブインバルブでと期待しています。
    米田先生を囲む会では、患者さんの体験談を直接に聴いて、私も早く元気になりたい!という気持ちが高まりました。有り難く存じています。
    ご盛会をお祈り申し上げます。