心臓外科医のブログ――くすのき・さつき 循環器カンファランス

Pocket

この2月27日に大阪府守口市で開催されたくすのき・さつき 循環器カンファランスに参加しました

.

このカンファランスは大阪東部の循環器地域医療のために立ち上げられ、今年で10周年、今回で20回目となる、活発な研究会です。

.

代表世話人の神谷匡昭先生(松下記念病院循環器内科)のお言葉を借りますと、

守口・門真(くすのき・さつきは両市の木と花です)を中心として、寝屋川・旭区や大東・四条畷まで北河内地域での循環器診療の向上を目指して発足されたそうです。これまでのべ1000名以上の先生方が参加されたということからその活発な内容が想像できます。

IMG_2135.

10周年記念誌も研究会の際に配布されました。代表世話人の神谷先生はじめ、各世話人の先生方のメッセージを拝見し、熱い想いが伝わってきました。

.

くすのき・さつき循環器カンファランスの創設者であられる杉原洋樹先生のメッセージの一節につぎの文がありました。

「急性心筋梗塞や不整脈などに代表される心疾患は、突然発症し重篤な転帰に至る場合が少なくありません。迅速な診断と適切な治療が必要で、そのためには病診連携が極めて重要です。お互いの顔を知り、一緒に勉強し、情報交換することで、病診連携の充実を目指しています。」

これを拝見して参加して良かったと思いました。

.

カンファランスは終始和やかで、しかし熱のこもった質疑がなされて勉強になりました。

.

とくに松下記念病院の卒後1年目や2年目の研修医の先生らが頑張って発表され、それを皆でサポートしておられるのが素晴らしいと感心しました。

.

重症の横紋筋融解の患者さんを病診連携で素早く診断、治療し事なきを得たケースや、僧帽弁逸脱症の患者さんで非定型的な拡張期余剰心音の検討など、プライマリケアに根ざした良い検討がされました。ただしこの患者さんは僧帽弁形成術の適応があるのに拒否されて経過観察になっているとのことで、これは私たちが力を入れている先進的MICSでの弁形成なら患者さんも受け容れやすいのではないかと思いました。

.

またレフラー心内膜炎による左室内血栓で左室心尖部が充満した画像が供覧され、私はこうした病態に対する手術経験を多数持っているためコメントさせて戴きました。レフラーがらみの血栓だけであるか、あるいは心尖部肥大型心筋症左室緻密化障害が背景にあるかの鑑別もお願いしておきました。いずれも稀な病態ですが、たまたま私がまとまった数の経験を持っているため、研修医の先生方にも勉強して頂こうと思った次第です。いずれの場合でも外科手術で治せるというのも理由の一つです。

.

話題提供のセッションでは松下記念病院のリハビリテーション科理学療法士の橋本先生が同病院での積極的な取り組みをお話されました。心臓内科のみならず、心臓外科の観点からもこれからますます発展して欲しい領域です。

.

症例供覧のセッションでは我が野崎徳洲会病院心臓血管外科から王先生に弁膜症に対するMICS手術について講演して頂きました。とくに私がこれまで開発しちからを入れて来たLSH法や前腋窩切開のMICSを紹介して頂きました。有益なご質問やコメントを戴きありがとうございました。これからもっと多数の患者さんたちに少ない苦痛と早い仕事復帰、そして見えにくくきれいな傷跡で心臓手術を笑顔で受け容れて戴けるきっかけになればと願っています。

.

同セッションでは大阪市立総合医療センター 心臓血管外科の佐々木康之先生が虚血性心筋症に対する左室形成術の手術経験(SAVE手術Dor手術)についてお話されました。こうした手術を100例以上経験して来た私なりにコメントしたいことがいくつかあったのですが、あまり専門的な話になると開業医の先生方のお役に立てない懸念があったためまたの機会にさせて戴こうと思いました。

.

しかしいずれのご発表と討論も内容のある、学ぶことの多い、楽しいものでした。

.

そして特別講演は国立循環器病研究センター研究所の斯波真理子先生の「脂質異常症治療最前線」でした。私は残念ながら所用のため途中から退席しましたが、コレステロールの研究者から多数のノーベル賞受賞者が生まれた歴史は、人類がコレステロールと闘って来た歴史を物語るものと、心に残るものがありました。また機会をみつけて同先生のお話をお聴きしたく思いました。

.

次回のくすのき・さつき循環器カンファランスにも是非参加したく思いました。神谷先生、世話人の先生方、スポンサーさん、お疲れ様でした。

 

2016年2月28日

米田正始 拝

 

heart_dRR

心臓手術のお問い合わせはこちら

患者さんからのお便りのページ

Pocket

-----------------------------------------------------------------------
米田正始   医誠会病院スーパーバイザー 仁泉会病院心臓外科部長
医学博士 心臓血管外科専門医 心臓血管外科指導医
元・京都大学医学部教授
-----------------------------------------------------------------------